Amoureux

読んだ本の感想を思ったままに綴る。
そんな感じのブログ。ってゆーかブックログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< ラ・ヴィ・アン・ローズ | main | 極上の恋人(2) >>

極上の恋人 1 (1)

評価:
水名瀬 雅良
オークラ出版
¥ 650
(2007-06-12)
生意気な16歳の新人モデル・良海を預かることになった、マネージャーの匡弘。良海は男同士のSEXを教えろと迫ってきて!?
これ読んでてなんかえっらいこと腹立ったの!!
だから評価低いんだけどべつに面白くなかったってわけじゃなくて攻めがタイプじゃなかっただけ
なんかもー攻めは自分のことしか考えてなくて我侭な坊ちゃんで意味不明な自信満々でガキで乱暴でなんか愛らしいと思うところのひとつだってない攻めだよ!!
っつーかあたしのこの手の男がリアルでも二次元でもどうにも嫌いみたいで
ってか同属嫌悪なのかもね。あたしも我侭で乱暴だし!(ああそうか!納得かも!)

なんかもー世界征服でもできるんじゃね?俺、とか思ってそうなそのツラがひたすらイライラしたっつーか受けに変わって一発殴ってやりたい衝動に駆られた
受けもなにヤらせてんだよー!!とか怒りの矛先が受けのほうにまで行く始末
それほど読んでてイライラしたみたい

話はべつに面白くないわけじゃないんだ!あたしの琴線には触れんけども。
親のコネで事務所に入ってきたボンボンをやり手のキレイ系マネジが有名にしていくみたいな話
マネジは無理やりボンボン付きにされたんだけど顔がよくてスタイルもよくて存在感もあって仕事もすぐにできるようになったボンボンに期待大
そんでご褒美にヤらせる、みたいな(すごい大雑把な説明)

まだ1巻だしね、そこそこ2巻で攻めが成長してくれてたらいいな
BL漫画:【み】水名瀬雅良 | permalink | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -